これがリオデジャネイロ

 本書は2006年に発行されたガイドブックですので一部の内容は変わっていることがありますのでご了承下さい。

 2016年のオリンピックに向けて少しでもリオデジャネイロを知って頂ければと思いデジタル化致しました。

 

リオデジャネイロ――

 

 サッカーの街、サンバカーニヴァルの街。日本人の多くがこうしたイメージを持っているでしょう。確かに、ブラジルはサッカーが盛んな国で、リオデジャネイロはその中心地のひとつですし、リオのカーニヴァルはブラジル国内でも最大規模のお祭りです。

 

 しかし、決してそれだけではないのです。まさに神が与えたとしかいいようのない美しい景観、常夏の気候、そして、その環境で育まれた天真爛漫な人々―カリオカ。どれ一つとっても世界中に誇れるだけの魅力をもっているのです。

 

 ですが、残念なことに日本からあまりにも遠すぎるこの街の本当の姿は、日本人には知られていないのが現状です。行ってみたいと思っても、日本語で手に入れることのできる情報は実に限られています。書店に出回っているガイドブックを見れば、旅行に最低限必要な基本的情報はどうにかなるでしょう。しかし、それだけでは充分とはいえません。いざ現地に行ってみると、様々な習慣の違いから、戸惑いや不安ばかりだったという人も少なくありません。

 

 この本は、そうした不安を解消するという目的から出発しました。そして、旅行や滞在に必要な具体的情報から、カーニヴァルはもちろん、スポーツ、音楽、食べ物などの文化や生活習慣、さらには穴場の観光地といったことまで、リオデジャネイロに関する様々なこと、ものをできるだけたくさん取り上げています。また、初めて現地を訪れる人にもわかりやすいように、と心がけて作成しました。

 

単なるガイドブックではなく、アカデミックな難しい本でもない。新しいタイプの本に仕上がったと自負しております。

 

情報は、本、リオの観光局、新聞、雑誌、インターネット、ブラジル人の生の声など、多方面からの実用的な情報を集めています。実際にリオを訪れたり、滞在したりする人に向けた書き方をしていますが、ポルトガル語を学ぶ語学生など、リオに限らずブラジルに興味のある全ての人に、必ずや役に立つと信じております。

 

この本を読んでいれば、リオデジャネイロに行った時、社会にいち早く溶け込める―「カリオカになれる」こと間違いなし

 

 

 

 最後に、我々2人がこの本を製作するにあたって、お世話になった関係者の方々に深く感謝申し上げます。

 

 

 

尾花 亮平 & José Rafael Alves dos Santos Júnior

 

南米格安航空券検索

 当社のオンラインシステムは即カード払いではありません予約完了後、メールにて予約確認書と振込用紙をお送り致しますので、予約後72時間以内にお振込みお願い致します。

 航空券の種類及び航空会社の事情により早く発券をする場合は別途ご連絡させて頂きます。